2017/09/02

2日目 ワット・ロンクン~

2014年12月タイ旅行 2日目③


来た道を戻り、チェンライ市内へ。
突然Cが、「思ってたより時間があるから明日行く予定だった所に今から向かう」とか言いだす。
うん、任せるよ。

1号線を北へ爆走を始める。
ぶっちゃけ、運転が荒いからメチャ怖~><
頼むから100キロ以上出すなー!((((;゚Д゚)))
暫く走って1号線から外れたと思ったら山道へ。
そこからまた暫くすると道端に駐車スペースがあってそこに車を停める。
どこだここ???

Screenshot_2014-12-16-12-56-44.png

Doi Tung? ドイトゥン?
なんだかさっぱりわからん。。。。
そこから200mくらい坂道を上がるとゲートっぽい所が。
でも別に料金徴収があるわけでもなく。何のため?
その先に食堂っぽいのがあるから、あーここで昼食かなと思ったらビンゴ。
何食べたかは覚えてないw麺類だったような気がする。

食後、来た道を更に100mくらい上がって行くとロータリーみたいなところが。

20141216_143326.jpg


そこから左前方の遊歩道のような道を更に登る。
道はタイ国内とは思えないくらい整備されていて非常に歩きやすい。
行き交う人はタイ人より外国の人が多い。見た感じバックパッカーかな。
つか、どこまで歩くんだよ。。。w
食堂から10分ほど歩いて着いた所は

20141216_135621.jpg

20141216_135646.jpg

なんだ?この建物は。
つーか、なんか高級っぽいぞ。ここに入るのか?入館料高そうだぞ。。
※無料でした

Cにここは何なのか聞くと「母様の家」との事。
ははさまって?って聞くとイマイチ要領を得ない。
ただ、日本の天皇家を例えに出してきたので王室の避暑地か何かかな?と納得しておこう。

中はそこそこ広くて見るものもそれなりにある。
(内部の写真が見つからないので写真無し><)
ある部屋に入ると王室の誰かだと思われるドデカイ肖像画(写真?)が。
その前で座り込み拝んでるタイ人数名。もちろんCも。
観光の外国人は何名か拝んでいたし、Cに促されたのでオイラも軽く。
というか、どなた様ですか???
王妃様かなぁ?マジわからんわ。。。

来た道を戻り、ロータリーを過ぎたあたりで下に降りる階段が。
降りると花壇があって花が沢山植わってる。植物園かな?
ここでCの撮影大会が始まる。勿論オイラはカメラマンw
まぁ腕がないから何度も撮り直しさせられるんだけれど^^;
おかげでこっちは殆ど写真撮れなかったわ。
唯一撮った写真はこれ。
20141216_143459.jpg
Cが満足したところで車に戻る事に。
途中お土産屋みたいのがあってCはお茶を買ってた。

さて、次の目的地は?
スポンサーサイト

続きを読む

2017/06/17

2日目 シンハーパーク~

2014年12月タイ旅行 2日目②


シンハーパークを後にして、車で10分ほど走るとなにやら白い建物が。

20141216_110308.jpg

ワット・ロンクン!
(Wat Rong Khun)

Cよ。朝の微妙な返答はなんだったのさ?
でも元々来たかった所なので感動。

ワットロンクンの事はこれこれを参考に。
チェンライ方面のガイドブックにも載ってます。
念の為ですがこれではないですw

近くの駐車場(無料)に車を停めて敷地内へ。

20141216_110441.jpg

入ってすぐの場所から

20141216_110731.jpg

ガイドブックでよく見る建物

20141216_110740.jpg

左手にある建物。これも白い。

20141216_111130.jpg

ん~。。。。。。

20141216_111255.jpg

これは金

周りの撮影はこの辺でメインの建物へ。
勿論この間もCのカメラマン兼任w

建物に向かう橋の脇には無数の手が。。

20141216_111500.jpg

地獄の手

20141216_111523.jpg

本堂(?)入口

中に入ってみたけど特に見るものはなかったので即脱出。
(内部は撮影不可)
外に出て建物脇へ。建物を見てたら違和感が。

20141216_112056.jpg

これ

Cに「なんで先端が曲がってるの?」と聞いてみる。
すると、この年の5月(オイラの初訪泰の月)にチェンライ地方を震源とする大地震が発生。その時の揺れで曲がったとの事。
地震の事は知ってたけど、ここに影響あったとは。なるほどねぇ。でも建物が崩れなくて良かったね。

20141216_112813.jpg

すぐそばにこんなものを発見
何か売ってるみたいだけどなんなのかCに聞いてみると「絵馬」って日本語が返ってきた。
絵馬なの?つか、よく絵馬なんて日本語知ってたなぁ。領収書って単語は知らないのに。

20141216_112839.jpg

願い事を書いてこれに吊るすみたい。
ほほぅ。日本で絵馬なんて書いた事ないけど折角だから書くか。
Cの分も購入(30B×2枚=60B)
無難に家族皆の健康祈願的な事を書いといた。
Cが何を書いたのかは知らない。

ちなみにこれが一杯になったらどうするのか聞いたら、全部別の場所に移すそうな。

20141216_112855.jpg

別の場所というのはすぐ近く

20141216_112920.jpg

こんな感じに移動

これにてワットロンクン見学終了。
そろそろ昼ご飯かなぁ?そーいや周りに小さな食堂が数件あったな。そこかな?
Cに聞くと次の場所で昼食だそうな。
(・◇・)ゞリョウカイッ
2017/05/12

2日目 起床後~

2014年12月タイ旅行 2日目①


9時過ぎに起床。寝起きのシャワー。
前日寝る前にシャワー浴びたら水シャワー。。。。
え?なにこの罰ゲーム?って感じでブルブル震えながら気合で浴びた。。。。
朝になったらお湯出るのかな~?って思ってたらまたもや水シャワー。。。。
この時期だけかもしれないけど、チェンライって寒いの。。。
二度とに泊まらんぞ。B2チェンライ!(怒)

荷造り完了し速攻でチェックアウトしたらCの車で近くの食堂へ。
よくわからん野菜炒め的な物と他数品とライスを注文するC。
まぁおいしかったです。
んでこの後どうするのか聞くとどこかの寺に行くそうな。
お?もしやあの白い?って聞いたけどはっきりしない返事。
違うのか。。。

会計済ませて、車で移動。
移動初めてすぐにGSへ。ふむふむ。車も腹ペコなのね。
確か75ℓほど給油。

おいおい、ガス欠寸前だったのかよw
いくらしたかは忘れました。2000バーツはしなかったような。

GSから走り始めて30分くらいだろうか。
前方にデカイ金ピカの像が。。。なんだあれ?

すごい気になったのでCに言って寄ってもらう事に。

20141216_102232.jpg

これはもしや。。。。

20141216_102555.jpg

シンハー!

20141216_102641.jpg
邪魔なニイチャン

20141216_102705.jpg
邪魔なオバチャン二人w


ここはシンハーパーク(Singha Park Chiang Rai)という所みたい。
(周りには花畑があってきれいです。写真撮るの忘れた><)
このあと、花畑に行ってCが写真を御所望なので満足いくまでカメラマンに徹する。
ふと後ろを見ると建物が。どうやらカフェやらお土産屋やらが入ってる様子。
写真撮った後にその建物へ移動。建物の傍に観光用のカートみたいな乗り物が。乗れるのか?
と思ってたらCに建物の方に引っ張っていかれたw
カフェは興味が無く、お土産コーナーへ。
そこにあったのは・・・・・

20141216_104052.jpg

シンハーリュック!

普段なら殆ど無い衝動買いをしてもーた。。。。1200バーツくらいだったかな
(よく考えたらたけーw でも2つ買っておくんだった。。。)
他に何か買ったような気がするけど記憶無し。

シンハーリュックを買ってオイラの気分は上々ww
元々の目的地へ向かう事に。

続きを読む

2016/06/22

初日 ホテル到着後~

2014年12月タイ旅行 1日目④


食事するために出かける事に。
オイラの希望はナイトバザール。
ホテルから車で5分くらいの距離。
Cはナイトバザールにはあまり気乗りしないようだけど。。。なんで??

周辺に着いてから駐車スペースを探すのに一苦労。
一介の外国人旅行者じゃ分からないような裏路地をグルグル回ってやっとの事でスペース確保。
ホテルを出て20分程かかった。。。これが嫌だったのかな・・・・まぁわからんでもないなぁ。。

Cの後についていき、夜店をひやかしつつフードコートみたいな場所に到着。
おーいいねぇ。こういう所に来たかったよ。
と思ったのもつかの間。数件の食材を見て別の場所に行くと言い出すC。
ゑ?混んでないしここで良いんだけどなぁ。。。。
まぁよくわからないのでお任せで。さっきと同じように後をついていく。

着いた先はオープンレストラン。ん~さっきの所の方がオイラは好きなんだけど。。
とりあえず着席。近くでは生演奏してて雰囲気はまぁ悪くない。このあと、ショーみたいな事もしてたな。
オーダーは飲み物以外全部Cにお任せ。
なんか話ししたはずなんだけど記憶がほとんどない。
翌日と翌々日にどこか行くみたいな事を言ってたような。
どこかは知らない。ただ翌々日は結構遠い所に行くらしい事はわかった。
料理は可もなく不可もなく。いたって普通のお味でした。

食事も終わってホテルに戻る事に。
駐車してたそばに大きい広場があったので何かと聞いたらバスターミナルだった。
バスターミナル裏手は夜は駐車可能らしい。"φ(・ェ・o)~メモメモ
来る途中も見たけど、途中に時計塔があってライトアップがキレイだった。

移動疲れと酔いもあってホテルに着いたら眠くなった。
いや、着く前から眠かった。0時前に就寝。
2016/06/08

初日 国内線搭乗後~

2014年12月タイ旅行 1日目③


機材はタイ・スマイル。1時間30分の空の旅。
離陸後ちょっとしたら軽食が出た。ツナパンみたいのと水だったかな?
このパンが結構美味しかったなぁ。
機内モニターでは海外のドッキリっぽい番組流してたのでそれを見てたらもう到着だと。
ほぼ定刻にチェンライ到着。
降りてちょっと歩いたらすぐにターンテーブルが。何故か一番初めにオイラが到着。
荷物は中盤位に出てきたけど^^;
というかチェンライ空港って案外小さいのね。。。

荷物ピックして喫煙所を探す。建物を背にして左に歩いていったらすぐに見つかった。
一服しながらCちゃん(以降、C)にLINEで到着を伝えると、建物内の到着口付近にいるらしい。なんてこった。
喫煙所に居る旨を伝えると行くから待ってろとの事。程なくして登場。久しぶりの再会。

まぁハグなんてものは無く「じゃ、行くよ」みたいなアッサリした再会だった。。。(´・ω・`)

ここからはCの車で移動。車はトヨタのハイラックスのダブルキャブ。
あまりハイラックスには詳しくないけど多分7代目かな。
もしかしたら6代目後期かもしれない。。。よくわからん。

Cにホテル名を告げるとなんとなく分かったみたいなのであとは任せる事に。
しかし空港出て20分以上経つのに着かない。。。そんな離れてる感じじゃないよな。。
近くまでは来てるようだけど場所がわからない様子。。。不安だ。
屋台の人に窓越しから聞くC。どうやらわかったみたい。
そこから3分ほどでなんとか到着。

B2チェンライ
参考A 参考E 参考H

思ってたよりきれいな建物。
今回予約したのはスイート。3000円切ってる。
当時のレートで1100バーツくらい。今なら900バーツちょいくらいか。
無事チェックイン完了。部屋はフロントのある棟ではなく隣の棟の一階。
部屋に入るとまぁまぁ広い
壁で2部屋に分けられてる造りだけど全体的に50㎡くらいはあるんじゃなかろうか。

荷物を置いたらとりあえず食事にいく事に。

続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。